渓水寮とは

渓水寮東北大学YMCAによって設立された学生寮です。ユニバーシティ・ハウスや明善寮などの学寮とは異なり、国立大学法人東北大学とは独立しています。東北工業大学や宮城教育大学といった東北大以外の仙台市の大学生も受け入れています。

母体となるYMCA(キリスト教青年会)は世界120の国と地域で、およそ6500万人の会員を有するNGO(非営利組織)であり、東北大学YMCAは日本YMCA同盟(YMCAの日本支部)の一部門である学生YMCAに属しています。YMCAはキリスト教精神を基盤としている団体ではありますが、布教を目的とした活動は行っておらず、日本各地で水泳・サッカーなどのスポーツクラブや幼稚園・保育園の運営、国際交流プログラムやボランティア活動の企画といった社会教育事業を展開しています。当寮につきましても、クリスチャンでない方でも入寮いただけますし、信仰の強制は一切ありません(現在、在寮生の9割は非クリスチャンです)。

当寮は、理事を務める大学教官やOB・OGの支援も受けながらも、寮生自らが寮の運営に携わる自治寮の形態をとっています。


Facebook


Twitter

渓水寮の魅力

① 寮費が格安

食事付き(授業期間の平日朝・夕)、光熱水費、インターネット料金込みでひと月47000円(2020/12現在)です。


寮費の詳細はこちら

② 寮母さんが住み込みで安心

日々の寮食や共同スペースの掃除をお願いしています。

長期休暇中に留守にする際や、平日の荷物の受け取りなども安心です。

 

朝食例
朝食例
夕食例
夕食例

Previous
Next

寮母さんからメッセージと寮食の詳細はこちら

③ 最大13名のアットホームな男女混住寮

一般的な寮と異なり非常に小規模で、家族の延長のようなアットホームな寮です。

講師を招いてのクリスマス会などのYMCA寮ならではの行事、設備は以下からご覧いただけます。 

 


共同設備


個室


行事